個人差がある?ジスロマックの副作用の記事一覧

  • 2018.06.15

    梅毒という病気について知る

    梅毒という病気について知る 梅毒の流行は戦後にも何回かありました。 しかし治療方法が確立され、梅毒を含めた性病予防の法律は感染症を予防する法律へと引き継がれ今に至ります。 早期治療をすれば治らな...記事の詳細

  • 2018.05.06

    カンジダという病気について知る

    カンジダという病気について知る カンジダの原因は皮膚や消化管、膣などにある常在菌にありますので、誰しもカンジダになる可能性はあります。 なぜ、発症するのかというと疲労やストレスといったっことによる...記事の詳細

  • 2018.04.02

    ヘルペスという病気について知る

    ヘルペスという病気について知る 「ヘルペス」というのは、ヘルペスウイルスが皮膚や粘膜に感染することが原因でおきる病気です。 「帯状疱疹」と「単純疱疹」があり、発症するとそれぞれの箇所に水ぶくれが現...記事の詳細

  • 2018.03.31

    性病にはどんな種類のものがあるのか?

    性病にはどんな種類のものがあるのか? 性病にはいくつか種類がありますが、ほとんどの性病は性交渉で感染します。 クラミジア 淋菌よりも世界的に感染者数の多い病気です。 最近は口腔セックスも普...記事の詳細

  • 2018.03.28

    ジスロマックのジェネリック、アジーで安く治療する

    ジスロマックのジェネリック、アジーで安く治療する 薬には先発医薬品と呼ばれる薬と後発医薬品と呼ばれるものがあります。 後発医薬品はジェネリックとも呼ばれており新薬の特許が切れてから別の薬品会社が同...記事の詳細

  • 2018.03.25

    ジスロマックが効果を発揮する病気は?

    ジスロマックが効果を発揮する病気は? アジスロマイシンを主成分とするジスロマックは、マクロライド系に分類される比較的新しい抗生物質です。 ジスロマックを服用することによって、ブドウ球菌・レンサ球菌...記事の詳細